アフガニスタン/パキスタン人道支援サイト|ジャパン・プラットフォーム(JPF)

このサイトは、緊急人道支援を行う認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)が運営しています。

アフガニスタン・パキスタン人道支援 プログラムアーカイブ

published by ジャパン・プラットフォーム(JPF)

文字サイズ 小 中 大

アフガニスタン・パキスタン人道支援 プログラムアーカイブ

アフガニスタン・パキスタン人道支援

現地の声

移動図書館活動で出会う子どもたち

先日、移動図書館活動の写真が、現地から届きました。

こちらは、アフガニスタンで2012年にSVAが建設したガジ・ミルザマン・カーン校で行った絵本の読み聞かせの様子です。

読み聞かせ①

SVAスタッフが読み聞かせの後に、お話の内容や感想などを子どもたちに質問すると一斉に手が挙がります。

読み聞かせ②

現状では、アフガニスタンで図書室がある学校は全体のわずか10%。

SVAでは学校に図書室を設置する事業も行っていますが、毎年設置できる数に限りがあり、まだまだ図書室は足りていません。

そのため、移動図書館といって、学校を訪問して絵本や・紙芝居の読み聞かせをしたり、既に図書室がある学校にも利用状況などのモニタリングを兼ねて訪問する活動を行っています。

日本では本は有り余っていますが、アフガニスタンでは本は貴重品。特に児童書を出版している団体はSVA以外にはほとんどありません。

本には、愛や尊敬、友情、思いやりの大切さといったメッセージが込められています。

これからも子どもたちに本を読む機会を提供していけるよう、スタッフ一同、活動を続けていきます。

シャンティ国際ボランティア会