アフガニスタン/パキスタン人道支援サイト|ジャパン・プラットフォーム(JPF)

このサイトは、緊急人道支援を行う認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)が運営しています。

アフガニスタン・パキスタン人道支援 プログラムアーカイブ

published by ジャパン・プラットフォーム(JPF)

文字サイズ 小 中 大

アフガニスタン・パキスタン人道支援 プログラムアーカイブ

アフガニスタン・パキスタン人道支援

日常の紹介

デラ・イスマイル・カーンの地元ラジオ局

今回はパキスタン、特にデラ・イスマイル・カーン県(以下、D.I.Khan)におけるラジオ事情についてお伝えします。ラジオは公共の安価で手軽な情報源で、お年寄り、若者、子ども、女性、信仰心の厚い人、教養のある人から読み書きのできない人まで、様々な人々が日常的にラジオを聴いています。D.I.Khanにはラジオ・パキスタン-FM-93、キャンパス・ラジオ104.6(D.I.Khanのゴマル大学が管理)、グローバルFM-91D.I.Khanの3つのラジオ局があります。

ラジオ局のアンテナ。以前台風で破壊され、低めのものが設置された
ラジオ局のアンテナ。以前台風で破壊され、低めのものが設置された

グローバルFM-91デラ・イスマイル・カーンは民営のラジオ局で、このラジオ局のオフィスはジェンのD.I.Khan事務所近くにあります。毎日、音楽・芸能・ニュース・時事問題等様々な内容を放送しています。主に若者の問題に焦点を絞っていることから、90%のリスナーは若者ですが、市民の関心事である政府当局の問題も取り上げられています。
また、同ラジオ局は、洪水や南ワジリスタンにおける紛争により被害を受けた国内避難民および地域コミュニティの啓蒙活動にも非常に精力的に取り組んでおり、番組はパシュトゥー語、サライキ語、ウルドゥー語でも放送されています。同ラジオ局は洪水時の警告、事前の注意喚起に活用されたこともありました。ジェンの現場チームも、携帯電話を通して日頃からこのラジオ番組を聞いており、支援活動に関連する情報を収集しています。

ジェンスタッフがラジオ番組に出演している様子
ジェンスタッフがラジオ番組に出演している様子

JEN