アフガニスタン/パキスタン人道支援サイト|ジャパン・プラットフォーム(JPF)

このサイトは、緊急人道支援を行う認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)が運営しています。

アフガニスタン・パキスタン人道支援 プログラムアーカイブ

published by ジャパン・プラットフォーム(JPF)

文字サイズ 小 中 大

アフガニスタン・パキスタン人道支援 プログラムアーカイブ

アフガニスタン・パキスタン人道支援

日常の紹介

アフガニスタンの四季

日本では今、桜が春の訪れを告げ、列島各所のお花見スポットで多くの人の目を楽しませています。桜や紅葉をはじめ、「四季の移ろいを楽しむこと」は大切な日本文化の一つ。
寒暖の差が激しいアフガニスタンでも、日本と同様、四季の変化を感じることができます。

春(3月~5月)

春になるとアフガニスタンの景色は急に色付き始めます。2月まで白い雪に覆われていた大地が、木々や野菜、芝生等、種類の異なる様々な緑色で埋め尽くされます。

アフガニスタンの春

夏(6月~8月)

アフガニスタンの夏は暑く乾燥しており、首都カブールでは気温が40度を超えることも珍しくありません。

アフガニスタンの夏

秋(9月~11月前半)

「食欲の秋」は日本だけではありません。猛暑の夏を耐え抜いた沢山の果物や畜産物が「実りの秋」を迎えます。

アフガニスタンの秋

冬(12~3月前半)

アフガニスタンの冬は厳しく、気温はマイナス20度まで下がることもあります。
山間部では積雪が多く、冬は身動きが取りづらくなりますが、それでも彼らは「雪のない冬はありえない」と雪を待ち臨んでいます。それは春になれば雪が溶けて水となり、彼らの生活を潤してくれることを知っているからです。

アフガニスタンの冬

意外と日本と共通点の多い国、アフガニスタン。身近に感じて頂けましたか?

難民を助ける会[AAR Japan]